中学生 プログラミング

【情報学習に最適】Z会中学生プログラミング講座の特徴やおすすめの人

【情報学習に最適】Z会中学生プログラミング講座の特徴やおすすめの人

この記事では、「Z会プログラミング中学技術活用力講座 教科実践編」の特徴や、どんな人におすすめかを詳しく解説します!

この記事を書いた人
まこ
まこ
元中学校国語教員。中学生に本当に役立つ勉強の知識をわかりやすく厳選してお届けします!

Z会にはプログラミング講座があります。

  • 特徴は何か?どんな人におすすめなのか
  • 他のプログラミング教材と何が違うのか

と気になっている方も多いでしょう。

最近は子ども向けプログラミング教材も種類が多く、特徴や違いが少し見ただけでは判断しにくいですよね。

Z会の中学生プログラミング講座を一言で表すと、中学校の技術教科の中にある情報単元を確実に身につけるための講座です。

「中学校の情報単元の予習復習をしたい!」と考えている人には最適な教材になっていますので、気になる方は最後までぜひご覧くださいね!

Z会中学生プログラミング講座の特徴

Z会中学生プログラミング講座の特徴

Z会プログラミング中学技術活用力講座 教科実践編は、「進化し続ける情報社会で活躍できる人に」をテーマに、中学校の情報単元を3か月で学べる講座です。

コンセプト進化し続ける情報社会で活躍できる人に。そのスタートを切る3カ月講座
対象学年小学校高学年〜中学3年生
講座数全3回
料金月額4,114円(一括払いの場合)
学習スタイル紙テキストと自宅にあるPCかタブレットで学ぶ
保護者サポート・「情報・プログラミング」についての情報提供
・お子さまの学習状況のフィードバック

紙テキストとプログラミングアプリを使用して、プログラミングの基本的な知識の習得と実践を行います。

※お申し込みの際には、最新情報を公式ホームページから確認ください。

公式サイトを
チェックする

学習の流れ
  1. 紙テキストで情報の知識を身につける
  2. プログラミングアプリ「VIRTUAL KOOV」を用いて実践
  3. テストをして学習を振り返る

まこ
まこ
ここからは教材の特徴やおすすめポイントを見ていきます!

中学校で学ぶ「情報」単元に特化

今や小学校・中学校でプログラミング学習は必修化となり、情報単元の重要性が高まっています。

加えて2025年1月の大学入試共通テストからは「情報」が出題されることが決定され

国立大学の受験には「情報」を加えた6教科8科目が課されることになりました。

つまり情報単元は小・中だけで終わるのではなく、大学入試、ひいては社会人になってからも必要な学びになっていくのです。

Z会のプログラミング講座は、中学校で習う技術教科の中の情報単元の基礎の習得を目標にしています。

情報の知識を紙テキストで身につける→実際にアプリを動かして体験するといった、知識を活用する学びが特徴です。

「中学校の情報単元が不安」「中学校の情報を短期間でしっかり復習したい」という人に最適な教材と言えますね。

まこ
まこ
情報の単元は中高でも継続して学ぶ必要性が出てきます。

基礎・基本を身につけておく分には損はしないですよ!

プログラミングアプリを用いて、ロボットプログラミングを行います。

 

資料請求はこちらから

3カ月講座のため続けやすい

3カ月講座のため続けやすい

通常のプログラミング学習だと期間は決まっておらず、長期的に学習していくことになります。

しかしZ会のプログラミング講座は3カ月間で行う短期集中型の講座です。

短い期間で中学校で習うプログラミングの基礎が学べますので、「通信教育が続けられるか不安…」という方も取り組みやすいと思いますよ!

まこ
まこ
短期集中講座なので部活や塾などとの両立もしやすいですし、長期休暇の時の学習にもおすすめです!

資料請求はこちらから

月4,114円~の始めやすい料金設定

プログラミング教材や教室のなかには、月額数万円するものも普通にあります。

まこ
まこ
月額1万円以下でプログラミングを学ぶのは結構難しいんですよね。

Z会のプログラミング講座は月額4,114円プログラミング教材の中でもリーズナブルで手が出しやすい価格設定が魅力です。

「プログラミング学習ちょっと気になっていたんだけど…」という人にも挑戦しやすい値段なのがいいですね。

資料請求はこちらから

Z会中学生プログラミング講座はどんな人におすすめ?

Z会中学生プログラミング講座はどんな人におすすめ?

Z会プログラミング中学技術活用力講座 教科実践編は、3カ月の講座で中学校の情報単元の基礎を習得できます。

特におすすめなのは以下のような人です!

Z会中学生プログラミング講座がおすすめなのはこんな人!
  • 中学校の情報単元の予習・復習がしたい
  • プログラミングの基礎を学んで思考力を高めたい
  • できるだけ安い価格でプログラミング学習がしたい
  • 高校受験・大学受験を見据えた情報の知識を身につけたい

私が見たところ、Z会中学生プログラミング講座は、中学校の情報単元対策やプログラミングの基礎を学びたい人には最適な教材です。

反対に、少し本格的なコードを自分で書くプログラミングやゲームプログラミングなどを学んでいきたい人には不向きになります。

プログラミング言語を使いながら、実践的なプログラミングを学んでいきたい人は、

中高生向きのプログラミングスクールでの学習をおすすめします!

Z会中学生プログラミング講座は情報単元に触れあうのが初めての人でも安心なように、わかりやすいスタートガイドもついています。

中学校で習う情報単元やプログラミング学習に一歩差をつけたい方は、ぜひ一度Z会中学生プログラミング講座をチェックしてみてくださいね!

資料請求はこちらから

まとめ

この記事ではZ会プログラミング中学技術活用力講座 教科実践編の特徴やおすすめの人について詳しくご紹介しました。

Z会の中学生プログラミング講座は、中学校で習う情報とプログラミングの基礎を固めることができる教材です。

月額4,114円の3カ月間の講座ですので、情報やプログラミングの予習・復習をしたい人や手軽にプログラミング学習を始めたい人にもおすすめです!

少しでも気になる方はまずは無料の資料請求で詳細をチェックしてみてくださいね!

\入会特典もらえる!5/31まで/
資料請求はこちらから