中学生 通信教育

違いはこれだ!中学生の進研ゼミとZ会を徹底比較!おすすめの人は?

違いはこれだ!中学生の進研ゼミとZ会を徹底比較!おすすめの人は?

2022年最新版の中学生向き通信教育「進研ゼミ」と「Z会」の違いやおすすめの人について解説します。

この記事を書いた人
まこ
まこ
元中学校国語教員。中学生に役立つ勉強の知識をわかりやすく厳選してお届けします!
進研ゼミかZ会のどっちかを受講したいけど、違いがわからない…うちの子はどっちがいいんだろう?
高校受験を見据えたらどっちを選ぶべき?

このように、進研ゼミかZ会のどちらにすべきか迷っている保護者の方は多いでしょう。

この記事では、進研ゼミとZ会を見比べる際に見てほしいポイントや選び方をご紹介します。

まこ
まこ
これさえよめば進研ゼミとZ会の違いや特徴がわかるようにまとめましたので、お時間ない方もぜひご覧ください。

【中学生】進研ゼミとZ会の違いは?

【中学生】進研ゼミとZ会の違いは?

進研ゼミとZ会の違いは主に以下の4点です。

進研ゼミZ会
料金6,570円
(中1ハイブリッドスタイル12か月一括払いの場合)
8,115円
(5教科セット12か月一括払いの場合)
対応教科9教科5教科
1教科受講不可
難関校受験対策

一番の違いは難関校受験対策にあります!

教材の特徴としては以下のとおりです。

進研ゼミまずは定期テスト対策をしっかり。さらに学年に応じてやるべき高校受験にも取り組んでいく

Z会思考力を鍛えるカリキュラムで定期テストや高校入試で上位を目指す。難関校受験にもしっかり対応

料金

料金を比較すると、Z会のほうが少し高めの料金設定になっています。

進研ゼミ中1: 6,570円
中2: 6,110円
中3: 6,890円
Z会中1: 8,115円
中2: 8,965円
中3: 11,430円

※2022年2月時点の料金です。最新情報は公式ページにて随時ご確認ください。

対応教科

進研ゼミは実技教科も含めた9教科に対応、Z会は5教科対応になっています。

  • 定期テスト対策として実技教科も勉強したい
  • 9教科学べる教材がいい

このような方は進研ゼミがおすすめです。

1教科受講

進研ゼミは9教科まとめての受講しかできませんが、Z会は1教科からの受講ができます。

「数学だけ」「英語だけ」などのピンポイントでの受講がしたい場合には、Z会がおすすめです。

難関校受験対策

進研ゼミとZ会の大きな違いは難関校受験対策にあります。

進研ゼミは一般的な公立高校~公立上位校Z会は上位校~国立・私立の最難関校に対応したカリキュラムが用意されているのが特徴です。

進研ゼミ

中3コース分け

  • 受験総合コース…一般的な公立高校または私立高校合格を目指す
  • 難関挑戦コース…公立難関校または同等の私立高校合格を目指す
  • 最難関挑戦コース…各都道府県の公立最難関校への合格を目指す

Z会

テキストコースクラス分け

  • 進学クラス…国立・私立上位校、公立上位校を目指す
  • 特進クラス…最難関国立・私立、最難関公立高校を目指す
    例:お茶女大附、筑波大附、筑波大駒場、東京学芸大附、開成、慶應義塾女子、巣鴨、早稲田実業、早大学院など

教材の内容的にも、Z会のほうが難関校受験を視野に入れた思考力を鍛える問題をそろえています。

上位~最難関校を目指せるカリキュラムがよい場合にはZ会がおすすめです。

一方で定期テスト対策を中心にしながら高校受験に向けたレベルアップをしていきたい場合には進研ゼミがおすすめです。

※お申し込みの際には、最新情報を公式ホームページから確認ください。

公式サイトはこちらから

【進研ゼミ中学講座】

【中学生のためのZ会の通信教育】

【中学生】進研ゼミとZ会はどんな人におすすめ?どっちがいいの?

【中学生】進研ゼミとZ会はどんな人におすすめ?どっちがいいの?

進研ゼミとZ会の特徴をふまえると、それぞれ以下のような人におすすめです。

進研ゼミがおすすめ
  • 定期テスト対策をしっかりしたい
  • 実技教科も受講したい
  • 部活や習い事で忙しいけど、自宅でしっかり学習できる教材を探している
  • 自分のレベルに合った高校受験対策がしたい
Z会がおすすめ
  • 難関校受験を目指している
  • 1教科から受講したい
  • 私立中学校や中高一貫校に通っていて、自宅でも学習できる教材を探している
  • 応用問題も解いてさらにレベルアップしていきたい

進研ゼミかZ会か失敗せずに選ぶには、「定期テスト対策にどれくらい重きを置くか」「難関校受験対策をどれくらいしたいか」がポイントになります!

Z会は対象レベルが高めの教材のため、すでにテストで上位をとっていてさらに難関校を目指したい子におすすめです。

進研ゼミは対象レベルの範囲が広いため、これから力をつけてレベルアップしていきたい子に特に適しています。

まこ
まこ
現時点でのお子さまの学力と高校受験対策の希望に合わせて最適なほうを選んでみてくださいね。

\無料資料請求はこちらから/
特典教材もらえる
【進研ゼミ中学講座】

【中学生のためのZ会の通信教育】

【中学生】進研ゼミとZ会の実績を比較

【中学生】進研ゼミとZ会の実績を比較

公式ページ等に掲載されている進研ゼミとZ会の実績は次のとおりです。

進研ゼミ
  • 塾に行かずに進研ゼミだけでの第一志望合格率90.2%
    ※2021年7月時点で、進研ゼミ『中学講座』高校合格アンケートによって進学先の高校と志望順位をご報告いただいた3ヵ月以上受講経験者のなかで、「塾に通わず「ゼミ」だけで合格しましたか?」という質問に「はい」とお答えいただいたかたのうち、「第1志望校に合格した」とお答えいただいたかたの割合
  • 通信教育中学生利用者数No.1

Z会
  • オリコン顧客満足度「受講効果」6年連続No.1
  • 志望校合格率97.4%
    ※志望校合格率:中3のすべてのZ会の在宅模試を受験したうえで、登録した第1志望から第3志望のいずれかを高校受験した会員のうち、それらの志望校いずれかに合格した会員の割合。

まこ
まこ
実績はどちらの通信教育も申し分ありません。

進研ゼミは「中学生向き通信教育の王道」Z会は「利用者の満足度が高い通信教育」という感じですね。

合格実績

2021年度の東京都の合格実績を見てみましょう。

進研ゼミは公立難関校Z会は国公立・私立難関校への合格実績が多数あることがわかります。

進研ゼミZ会
【国立大学付属】
・筑波大学付属 5名
・お茶の水女子大学付属 11名
【国立大学付属】
・筑波大学付属 48名
・お茶の水女子大学付属 47名
・東京学芸大学付属 89名
・筑波大学付属駒場 5名
【私立】
・早稲田実業 8名
・青山学院 10名
・豊島岡女子 6名
・中央大杉並 22名
【私立】
・慶應義塾女子 18名
・早稲田実業 41名
・早稲田 48名
・開成 13名

最難関国立私立の合格実績はZ会が圧倒的
【公立】
・青山 34名
・国立 32名
・立川 42名
・八王子東 40名
・小山台 44名         など多数

難関公立の合格実績は進研ゼミも多数ある
【公立】
・青山 52名
・国立 52名
・立川 45名
・八王子東 33名
・小山台 42名  など多数

客観的に見ても、進研ゼミとZ会の合格実績は十分ということがわかりますね。

なお、ここに記載している実績は一部になります。

進研ゼミかZ会か選ぶ際には、自分の志望校の合格実績をぜひ一度公式ページで確認してみることをおすすめします!

まこ
まこ
自分の志望校の合格実績がしっかり出ている通信教育のほうが安心して選べますよね。公式ページでは都道府県ごとのデータが出ていますので、気になる方はご確認ください。
公式ページはこちらから

進研ゼミ公式ページへ

Z会公式ページへ

【中学生】進研ゼミとZ会を比較

【中学生】進研ゼミとZ会を比較

進研ゼミとZ会のさまざま条件面を比較してみました。

進研ゼミZ会
料金中1: 6,570円
中2: 6,110円
中3: 6,890円
中1:8,115円
中2:8,965円
中3:11,430円
学習スタイル・専用タブレットと紙テキスト
・紙テキストのみ
・専用タブレット
・紙テキストのみ
初回タブレット代9,900円
※6か月以上の受講で無料
19,800円
※セット受講かつ12か月一括払いで実質無料に
添削指導ありあり
タブレットAI機能ありあり
定期テスト対策
難関校受験対策
解きなおし機能ありあり
専用学習プラン
提案機能
ありあり
映像授業ありあり
教科書準拠
英語4技能対策ありあり
質問ギモン解決ひろば教えてZ会!
保護者サポート
中高一貫コースありあり
無料体験等・無料資料請求でお試し教材プレゼント・無料資料請求でお試し教材プレゼント
進研ゼミとZ会の共通点
  • 紙教材かタブレットか選ぶことができる
  • 英語4技能対策にも対応
  • タブレットにAI機能が入っており、一人ひとりに合った最適な問題を提案
  • 人の手による添削指導がある
  • 中高一貫コースを用意している
  • 保護者サポート/質問サポートが中学生向き通信教育の中でも優れている

進研ゼミとZ会の相違点
  • 対応教科数
  • 1教科受講ができるかできないか
  • 難関校受験対策

進研ゼミとZ会はどちらも定期テスト・高校入試対策に力を入れています。

添削指導や保護者サポートが手薄な通信教育もあるなか、進研ゼミとZ会は中学生向き通信教育の中でも丁寧なサポートが受けられるのも強みです。

学力のレベルや志望校に合わせてぴったりのほうを選んでみてください。

\無料資料請求で特典教材もらえる/
【進研ゼミ中学講座】

【中学生のためのZ会の通信教育】

まとめ

この記事では中学生向き通信教育「進研ゼミ」と「Z会」の違いやおすすめの人について解説しました。

進研ゼミ

一般的な公立高校から公立難関校を目指す子まで幅広く対応しています。定期テスト対策に力を入れながら、より上位の高校合格を目指したい人に特におすすめです。基本料金で実技教科まで含めた9教科が学べますので、コスパもよいですよ!

Z会

国立・私立・公立の難関校を目指している人におすすめです。思考力を鍛えるカリキュラムと丁寧な添削指導で応用力を鍛えることができます。一教科からの受講もできますので、気になる教科のみピンポイントで始めたい人にも向いていますよ!

進研ゼミもZ会も、無料の資料請求でお試し教材がもらえます。

教材の詳しいイメージがつかめますので、まずは資料請求をしてみてくださいね!

資料請求はこちらから
【進研ゼミ中学講座】

【中学生のためのZ会の通信教育】

進研ゼミ期間限定で定期テスト応援キャンペーン実施中!

入会手続き不要で、実際の定期テスト対策教材1冊が無料プレゼント!進研ゼミの教材を無料で試せるチャンスですので、ぜひこの機会にご利用ください!

\定期テスト対策教材を/
全員に無料プレゼント

申し込み締め切りは6/12まで

※お申し込み受付後6日前後でお届けします(土日祝除く)。
※英語をご選択の場合、<定期テスト暗記BOOK>を教科書タイプ別にお届けします。お申し込みの際、英語の教科書タイプを
 あわせてご登録ください。数学をご選択の場合、<定期テスト予想問題>は共通タイプでお届けします。
※「クルトガ」「50周年記念ノート」は先着5,000名様限定のお届けとなります。
 それぞれ進研ゼミが選んだ色で1点ずつお届けします。色の指定・交換はできませんのでご了承ください。
※「サーティワン アイスクリームギフト券 500円分」を抽選で500名様にプレゼントします。
※テスト対策教材とは別送で7月中旬頃までにお送りします。当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます。

出典:進研ゼミ

まこ
まこ
最後までご覧いただき、ありがとうございました!