合格の秘訣

教員採用試験に受かるには?合格のために本当に大事な4つのポイント

教員採用試験に合格するためのポイント4選

これから教員採用試験を受験するというみなさま!

今回の記事では、教員採用試験に受かるために本当に気をつけるべきこと4つをまとめてみました。

教員採用試験の合格のためには、実はシンプルなポイントをおさえる必要があるんです!

私には、教員採用試験に一度不合格になった経験があります。

その時は、様々なポイントに注意を払って対策をしたのですが、結果的にうまくいきませんでした。

そこで2回目の教員採用試験では、原点に一度戻ってシンプルなポイントに対策を絞ったところ、合格を手にすることができました。

教員採用試験に受かるには、あれもこれもといろいろなポイントに注意を払う必要はありません。

この記事では、不合格→合格の経験で気がついた、合格のために本当に必要なポイントに絞ってご紹介したいと思います!

確実に教員採用試験に合格したい方や、最短で教員採用試験に合格したい方には必見の情報になっていると思いますので、ぜひ最後までご覧ください!

まこ
まこ
それでは、いってみよう!

 

教員採用試験に受かるには4つのことを気をつけるべし

to-doリスト

教員採用試験に受かるには次の4つポイントをおさえて、試験で力を発揮することが大切です。

  1. 筆記試験は満点をとるつもりで勉強する。
  2. 論作文はどこに何が書いてあるのかを一目見て分かるように書く。
  3. 面接では、ゆっくり・はっきり・堂々と話す。
  4. 身だしなみを整え、余裕のある態度で挑む。

書き出してみるとこんな感じです。

教員採用試験に合格するために一番重要なのは、自分が教員としてふさわしいようと採用側が判断できるポイントを確実におさえておくことです。

まこ
まこ
実際に教員としてふさわしいかどうかというよりは、ふさわしいと見せる技術がある人が合格を手にすることができます。

合格するためのポイント①:筆記試験は満点をとるつもりで勉強する

これ、とっても重要です!

正直、教員採用試験の合否は、筆記試験で7割くらい決まってしまうといっても過言ではないからです。

基礎知識があると判断されたうえで、はじめて人物の判断をしてもらえるのです。

よく、面接や討論などの人物試験の方に力を入れすぎて、筆記試験の勉強はそこそこという方を目にしますが、これでは本末転倒です。

まずは筆記試験に全力を注ぎ、満点をとるつもりで勉強して

知識十分に身についていることをアピールしましょう。

教員採用試験の筆記試験の対策法【一般教養・教職教養・専門教養一挙まとめ】
教員採用試験の筆記試験の勉強法【一般教養・教職教養・専門教養一挙まとめ】教員採用試験の筆記試験の対策法をまとめています。この記事を見れば、教職教養・一般教養・専門教養の対策を一気に知れるようになっていますので、是非ご覧ください。...

 

合格するためのポイント②:論作文はどこに何が書いてあるのかを一目見て分かるように書く

教員採用試験の論作文も、合否を左右する大事なポイントです。

論作文で一番大事なのは、読み手とっていかに分かりやすく書くかです。

とてもシンプルなことなのですが、実はこれができていない人が意外に多いんです。

私は国語教員時代、何枚も生徒の書いた作文を見てきました。

そのなかで、正直採点したくないな…と思う作文って、どういう作文だと思いますか?

 

ずばり!どこに何が書いてあるのか、よく読まないと分かりにくい作文です!

 

論作文は、読み手が楽に読みやすいように書かないと意味がありません。

ぶっちゃけ、論作文は人が判断するものなので、

気持ち的に読みたくないな…と思わせてしまったら、どんなに内容が良くてもアウトなのです!

読み手にとって一目見て分かりやすく書くためには、論作文の基本の型に従って書くことが大切です。

合格する論作文の基本の型

 

論作文の基本の型の図

この基本の型に従って書けるように、本番までに訓練を重ねていく必要があります。

【これさえ読めばすべてが分かる】教員採用試験の論作文の勉強法
【これさえ読めばすべてが分かる】教員採用試験の論作文の勉強法教員採用試験で合格できるような論作文を書くための勉強法について解説しています。論作文を書く上での基本の型や書き方のコツなど、論作文の勉強に必要な知識を一挙にまとめて公開!論作文の勉強に悩んでいた方は必見です!...

 

合格するためのポイント③:面接では、ゆっくり・はっきり・堂々と話す

面接は人物試験の要です。

面接で大切なのは、何を話すかではなく、どのように話すかということです。

なぜなら、人が人を判断するときには、話の内容ではなく、態度や話し方で判断することが多い傾向にあるからです。

どんなに話の内容が良くても、せかせか話していたり、声が小さかったりしたら台無しです。

ですので、ゆっくり・はっきり・堂々と話すことで、「立派に話しているぞ感」を出すことが何よりも大事です。

まこ
まこ
採用側にいかにしてあなたが教員としてふさわしいと判断してもらうかが重要なので、堂々と落ち着いた話し方を意識しましょう。
【受かる人は話し方が上手い】教員採用試験の面接・場面指導・集団討論の対策法
【受かる人は話し方が上手い】教員採用試験の面接・場面指導・集団討論の対策法教員採用試験の面接、場面指導、集団討論の対策法を一挙にご紹介します。合格を左右するポイントは「話し方」です。...

 

合格するためのポイント④:身だしなみを整え、余裕のある態度で挑む

これも、先ほどの受かるためのポイント③に似ているのですが、人は見た目が重要だよということです。

見た目というのはイケメン・美女などということではありません。

大切なのは、教員としてふさわしいと判断される見た目ということです。

 

【教員としてふさわしい見た目 例】

  • スーツやシャツにしわがなく、清潔感がある
  • 髪型に清潔感がある(伸びすぎていない、色が適切 等)
  • メイクが派手じゃない
  • ネクタイがかっこよくきまっている 等

『人は見た目が9割』という本が流行ったことがあったと思いますが、まさにそれです。

第一印象が教員採用試験の合否に少なからず影響を与えるということは、十分考えられることなんですね。

だって、たった10分ほどの面接で最初に「この人頼りない感じだな」と判断されて、途中でその考えが覆るでしょうか?

多分面接が終わるまで、「教員として頼りない感じ」という印象は変わらないと思います。

だからこそ、第一印象で、「教員として頼りになりそう」と判断される見た目や雰囲気を意識することが大切なのです!

まこ
まこ
頼りになりそうな雰囲気が大事です!
教員採用試験の面接対策【質問例45選あり】
教員採用試験の面接対策【必ず聞かれる質問例45選あり】教員採用試験の面接試験の対策法や、実際に出題されやすい質問例45選を紹介しています。新型コロナに関連した質問例もあります。...

教員採用試験に合格するためにはボランティア経験は必要か?

教員採用試験に合格するためにはボランティア経験は必要か?

よく、「教員採用試験ってボランティア経験がなしだと合格できませんか?」という質問を目にします。

確かに、ボランティア経験があることに越したことはないでしょう。

履歴書や面接などに、ボランティア経験を書くこともできますし。

しかし私は、ボランティア経験の有無は合格には全く影響しないと考えています。

なぜなら、私自身が大学時代に教育ボランティア複数を経験しましたが、そんなこと全く関係なく不合格だったからです(笑)

逆に、ボランティア経験がなくても合格できる人はたくさんいます。

ボランティアをしていなくても、教育実習や塾のアルバイトなどの他の経験でいくらでもカバーすることはできるんですよね。

ですので、ボランティア経験がなしでも教員採用試験の受験に不安を感じることはありません。

反対に、ボランティア経験がある場合でも、この記事でご紹介した合格のためのポイントを自分はしっかりおさえているのか、今一度確認しておくと安心です。

 

スポンサーリンク

まとめ

チェックリストと男性

教員採用試験に受かるには、教員としてふさわしいなと判断されるポイントを確実におさえることが大切です。

私は教員採用試験に一度落ちた経験があります。

実はその時にまでは、「今までの自分の頑張りをありのまま見せれば合格できる」と思っていました。

しかし、実際に不合格になってみて、教員採用試験は採用側が教員としてふさわしいと判断できればそれでいいのだということを学びました。

ここだけの話、教員実習にあまり真面目にとりくんでいないくても、授業が実際にはそこまでうまくなくても、

教員としてふさわしいと判断されることが上手で合格した人を何人も見てきました。(採用の仕方がほんとうにそれでよいのかは置いておいて(笑))

採用試験というのは結局そういうものです。

教員としてふさわしいように見せさえすればいいのだと気がついたときは、正直「不公平だ!」「見る目がない!」と思ってとてもつらかったのですが…

今思えば、合格した人たちは教員採用試験というものを分かっていて、戦略的に合格を勝ち取れていたのだなと感じます。

もちろん、この記事を見てくださったみなさまは、教員としての資質を元から備えている方ばかりだと思いますが

それだけではなく、戦略的に受かりにいくという姿勢も大切だということです。

ぜひ、合格するポイントを確実につかんで、着実に合格につなげてくださいね!

まこ
まこ
最後まで見ていただいて、ありがとうございました!

 

教員採用試験のおすすめの参考書2022
【これを買えば間違いなし】教員採用試験のおすすめの参考書2023教員採用試験の対策の時に、絶対に買って損はない参考書を紹介しています!20冊ほどの参考書を買って対策した経験をふまえ、教員採用試験の合格に本当に必要な参考書を厳選します!...
【受かる人は話し方が上手い】教員採用試験の面接・場面指導・集団討論の対策法
【受かる人は話し方が上手い】教員採用試験の面接・場面指導・集団討論の対策法教員採用試験の面接、場面指導、集団討論の対策法を一挙にご紹介します。合格を左右するポイントは「話し方」です。...